自律神経失調症

自律神経失調症とはどんな症状ですか?

医学的な病名ではありませんが、診察や検査をしても身体に異常が発見できない場合や、精神疾患が疑われるものの、はっきりとは確定できない場合に暫定的に診断されます。
よって様々な症状がみられます。

以下の項目にあてはまる場合は要注意です

全身症状

 ◦熱っぽさ、だるさ

 ◦倦怠感

 ◦寝つきが悪い、朝起きるのがつらい

 ◦食欲不振

 ◦ふらつきがある

身体症状

 ◦めまい・偏頭痛・立ちくらみ

 ◦耳鳴り

 ◦目の疲れ

 ◦手足のしびれ・手足の冷え

 ◦息切れ・動悸・筋肉痛・肩コリ・腰痛

 ◦じんましん・かゆみ・汗をかきやすい

 ◦便秘・あるいは下痢をしやすい・お腹が張る

 ◦月経前の不調・月経痛

精神症状

 ◦いらいらする

 ◦何もやる気が起きない

 ◦気持ちが沈むことが続く

 ◦集中力の低下、記憶力の低下

 ◦不安な気持ちになる

 ◦緊張しやすい

 ◦産後のうつ気分

 

これらの症状は一定しておらず、複数同時に現れることもあります。

個人差も大きく、その日の気分や体質にも影響されてしまい、症状が重くなると生活や仕事に支障が出る可能性もあります。

 

清澄駅前鍼灸整骨院(あさひろ MEDICAL GROUP)での施術方法

自律神経失調症に対して当院では、まず肩こりや頭痛などの症状への対象療法として用いるのがAS式マッサージ療法です。
関東屈指の大手グループならではの多くの臨床経験に基づいた施術法であり、西洋医学における解剖学を用いた筋・骨格系のゆがみに対するアプローチと東洋医学の経絡(いわゆるツボとツボをつなぐ通路)を刺激してトータルバランスを整えるようマッサージを施します。そうすることによって乱れた自律神経をリラックスさせ、副交感神経の働きを活性化させホルモンバランスを整えます。

当院では自律神経失調症はなかなか原因がつかめず、つらい症状が長く続いている患者様が多く来院されます。早く治したいと気持ちが焦り余計に気持ちが沈んでしまったり相談する相手もいない場合があります。
私たちは丁寧な問診と施術で心と身体のリズムを整え、つらい症状を根本から改善に向かうよう取り組んでいます。

清澄駅前整骨院(あさひろ MEDICAL GROUP)ではそういった患者様に寄り添った施術を心がけていますので、いつでもご相談お待ちしております。